気軽なブログ

ぴーたんのブログです。訪問ありがとうございます 最近のニュースなどふつーな事書いてます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

小林至球団取締役辞任ソフトバンク┃

ソフトバンクは20日、小林至球団取締役(43)(編成担当)の取締役と編成育成部長職を解き、海外担当兼中長期戦略担当部長とする人事を発表した。

小林氏は、FA宣言して巨人入りが決まった杉内の代理人と昨年、交渉した際に、「FA宣言して取りにくる球団がありますか」と発言したとされる。これが杉内が巨人移籍を決断した一因とみられ、笠井和彦オーナー代行に「誤解を招く発言をした。杉内投手が残留できず、迷惑をかけた責任を取りたい」と辞任を申し出たという。


小林至さんは元々選手でしたが、大成しませんでした。

その後は教授をしながら野球についても論評していたので、野球への思い入れが強いようではありますが。

意地でも条件に従わせたいという思いがあったのか、交渉では失礼なことや暴言などを連発させたいたのだとか。


来年以降Aクラスに入れない状況が続くと小林さんの責任となってしまいそうですが。

スポンサーサイト
  1. 2011/12/22(木) |
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンクの川崎宗則、マリナーズとマイナー契約

ソフトバンクから海外FA権を行使してマリナーズ移籍を目指す川崎が、滞在先の米国から帰国した。

マ軍の地元メディアによると、すでに契約交渉を行っており、クリスマス休暇中にもマイナー契約を結ぶ見込み。

スポニチ


以前から川崎の評価は低いとか、マイナーじゃないかとも言われていましたが、優勝から遠のいているマリナーズでもマイナーなのですね。

まあ本人も厳しいことが身にしみて感じていたから、イチローと同じマネジメント事務所と契約したのかもしれませんが。





  1. 2011/12/22(木) |
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桧山進次郎、脅威の回復力

桧山進次郎選手は転倒して危うく子供を巻き込むところだったようですが、子供は無事だったとか。

42歳なので、引退もあるかもと思っていましたが、回復しているそうですね。

なんでも桧山進次郎選手は阪神タイガース一筋の生え抜きで人気が高く、阪神カラーの強い人手風格があり、将来はコーチや監督の可能性もあるのだとか?!


左鎖骨を骨折して手術を行った阪神・桧山進次郎外野手(42)が16日、甲子園でリハビリを行い、患部に支障がない範囲で左腕のトレーニングを再開していることを明かした

骨折箇所に入った固定のためのプレートはあるのだそう。

「(左腕のトレーニングは)左肩を固定してやるようにしている。調子に乗ったらあかんけど。やれることはたくさんある。肩がある程度良くなったら(ペースを)ボーンと上げられるように」

「(プレートを)抜く必要があれば抜いていいみたいだけど、抜いたら2カ月リハビリが必要だから」

11月23日の骨折から同30日に手術を受け、そこから2週間以上が経過。「できることをやっていくだけ」

デイリースポーツ





  1. 2011/12/17(土) |
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清武英利はやりたい放題

清武氏は
「後悔も反省もない。自分の道は貫かないといけない」
「志あらば負けはなし」
「私はまだ、読売新聞も巨人も愛している」


結局清武英利さんがやりたかったことは、自分に権限があることと自分のせいではないということですかね。

自分の身のためにわざわざ会見を開いて日本シリーズを潰したというだけのような。





読売新聞も時代の違う渡辺恒雄さんが会長で指揮をとっているというのも違和感がありますが、清武さんもあまり共感できることはやってませんね。




かたつむりクリーム

宮崎あおいと高岡 蒼甫は離婚?


  1. 2011/11/27(日) |
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本シリーズが薄れる巨人騒動

巨人の内部の騒ぎによって日本シリーズはつぶれていますね。

結局はお互いに野球野球と言いながらもあまり全体のことは考えていないというものでしょう。


篠田麻里子の今後は?


  1. 2011/11/13(日) |
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。