気軽なブログ

ぴーたんのブログです。訪問ありがとうございます 最近のニュースなどふつーな事書いてます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

夢が詰まった本

自分の夢や目標って考えてみると、ぱっと思いつかなかったりします。

夢ってどういうところまで夢なんだろう~?とか

現実的なものか、つかみにくいものも夢といっていいのかな~とか

何歳まで夢をもっていいのだろう~

とか、いろいろ自分とまわりとの意見の違いがあったり、

つまずいたりとかってあるんですよねぇ。

でも、友達が夢や目標を持っていてそれを聞くと

「なんだ~、みんなやりたいことがあって、それに向かっていってもいいのね~」って考え方が変わったりします。

自分よりも何歳も年上の人でも、この歳の目標はコレとみんなそれぞれ年齢によって設定しているものなんですよね。

夢を持っている人の方が、同じ与えられたものでも、それを楽しくに変えてますし、前向きに物事をとらえられてる気がします。

自分の夢は、うーん、

人に楽しいと感じてもらえることをしたいですね。

友達の話によるとまだ夢は持てるよ!という話だったので、これから探していきたいと思います☆

そいういう人の夢がのっている本があります。
夢の本という本です。

よく思うことですが、スポーツ選手って強いな~って思います。

ケガがあったり、耐えられないものもありそうですが、やっぱり目標があって夢があるからこそ、耐えられているんですよね。

厳しい世界ですから、諦めたり脱力感におそわれたりする時もあるでしょうが、それでもそれを乗り越えて続けていたりしてます。

夢って本当に大きな力だなーって実感するこのごろです♪

夢って持たないと損だし、人の夢を聞くだけでも人生観が変わったり、気持ちも変わったりします。

なのでみんなに夢を持ちつづけてほしいなーといつも思ってます。


  1. 2007/04/11(水) |
  2. 口コミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamunekoko.blog79.fc2.com/tb.php/243-f77c1fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。